クレジットカードイメージ

わたしのクレジットカードの入会キャンペーンについて

私は楽天のクレジットカードを持っています。
どのカードを作るかやはり悩みました。
どの会社もそれぞれ色々な入会キャンペーンをやっていたり、年会費や仕様できる場所など違うので、じっくり自分に合う条件を探す事にしました。
入会費や年会費もいらず、ポイント還元率もよい楽天カードが自分のニーズに一番合っているかなと思い、楽天カードに決定しました。
そして楽天カードはやはり入会キャンペーンがすごくお得だと思います。
そこにまず魅力を感じカードを作って見ようかなと思いました。
私が入った時は入会して利用すると8000ポイントがもらえるキャンペーン中に入会しました。
8000ポイントはすごく魅力的でした。
なにを買おうかすごくわくわくしました。
入会手続きはまずインターネットで簡単な手続きをしました。
その手続きは自分のプロフィールを入力するのですがそんなに時間はかからず、抵抗をあまり感じませんでした。
私はクレジットカードを作るのに最初は抵抗があったのですが、思ったより最初のハードルは低く感じました。
審査自体も早かったです。
カードが届くのも早かったので、申し込んでから実際使えるまでがあっという間に終わったと思います。
入会ポイントは登録してから後日ポイントが加算されていたのですが、そのポイントの使用期限があり、それにきずかなかったため、結局お得な入会キャンペーンにも関わらず、そのポイントを使用することなく流れてしまいました。
すごくもったいないことをしてしまいました。
でも使用期限があるなど重要な事はもっとわかりやすく明確に伝わるように表記して欲しいと思いました。
せっかくいいキャンペーンをやっていてもつかえなかったら意味がなので。
キャンペーンのいい所だけを良いようにアピールするだけじゃなくて、もっと消費者に解りやすく確実に内容が伝わる配慮をしてほしいです。
そしてそれも見極めた上で自分に合っているカードかを判断したいです。
色々なクレジット会社が色々な内容のクレジットカードを出して色々なキャンペーンをしたりしていますが、これからもじっくり本当に必要かを考えてからむやみやたらにカードを作ってしまったりしないようにしたいと思います。
どんなに良いキャンペーンで最初がお得だとしても、使わなかったり年間でみたら損をしてしまう場合はカードを持つメリットが減ってしまうので、入会キャンペーンだけを気にせずトータルで考える事が大切だと思います。

Copyright(C) 2010 支払い.com All Rights Reserved.