クレジットカードイメージ

マイルが貯まるクレジットカードについて

最近は海外旅行も一般化して、国内の旅行と同じくらい海外旅行がお手軽な時代になりました。
そうなると飛行機で移動しますからマイルを貯めて何かに使おうと考えますけど、普通にやっているとなかなか貯まらないものです。
これではいくら頑張っても使えないんじゃないかと思ってしまいますが、実はクレジットカードを利用すると簡単にマイルが貯まります。
ポイントのたまり方には複数の種類があるのですが、航空会社が発行しているクレジットカードを使うと利用分が加算されます。
これは分かりやすい例で、もう一つの手段として他のクレジットカードで得たポイントを変換する手もあります。
航空会社のマイルを貯めるには何度も何度も外国に行く必要があり、さらに良いグレードのクラスで旅行しないと増えないです。
そう考えると会社の出張で海外を飛び回っている人でない限りは、ポイントが貯まることがないので買い物で貯めるほうが効率がいいです。
私の場合は年に数回海外に行っていましたが、なかなか貯まらず私には関係ないものだと考えていました。
マイルを使うにはある程度貯めないといけないので、ちっとも増えなかったですから使う機会はないと考えていたのですけど。
航空会社系のクレジットカードを使うようになってどんどん増えるようになりました。
ものによりますけど私が入った時はキャンペーンをやっていて、たくさん貯まるイベント中だったのでモリモリ増えていって驚きました。
入会時に特典ボーナスポイントをもらえて、それを合わせて一年ぐらい貯めていたら簡単に交換出来ました。
普通に暮らしていると海外にはそんなに行きませんから、飛行機のマイルで何かをもらうのは難しいですけど。
他のカード利用などと合わせれば敷居は低いので、貯まっていたけど使えなかったポイントが利用できるのでお得です。
航空会社と連携しているクレジットカードには他にも特典があって、ラウンジを使えるようになったり手荷物の輸送をしてくれるなど色々便利です。
理想をいうと年会費は高いけどポイントも大きいカードなどもありますが、そういうのを利用するためには年間費が10万円くらいかかるので普通の人には手が出しづらいです。
私はずっと航空会社のポイントはたまらないと思っていました、いくら飛行機に乗っても全然増えなかったのでこういうポイントはあってないものだと思っていましたが。
航空会社系のカードを発行して色々使ってみたところポイントが沢山貯まって、そのポイントを使って便利なサービスを使えるようになってこういう側面もあるのだなと感心したものです。
航空会社のポイントを貯めるのは難しいと考えがですが、カード利用と合わせればすぐにたまるので検討してみるのもいいと思います。

Copyright(C) 2010 支払い.com All Rights Reserved.